2019-03

コラム

【オリジナリティとは模倣の反復から生まれる】60年代ストーンズに学ぶ

「ザ・ローリング・ストーンズ 1963―1969」を観た。 今回は60年代のストーンズを題材に「オリジナリティとはどういうものか」について考察していこうと思う。 【結論】 オリジ...
ノマドワーカー

集中とはギリギリの仕事の中で生まれる!スピード感で結果を出す方法

【仕事の成果はじっくり時間をかけたほうがより良いものになる】 かつて私はこう思っていました。 ズバリ言い切ります。 それは幻想です。 仕事は短時間で集中したほうが間違いなくパフ...
コラム

ヤマト運輸小倉昌男に学ぶリーダーシップとは?【名言・経営哲学】 

「ザ・メッセージII ニッポンを変えた経営者たち 小倉昌男 ヤマト運輸」を観た。経営者やトップと呼ばれる人たちに必要とされるもの、その内のひとつが「リーダーシップ」。小倉昌男という人物こそまさにそれを体現していたと思われる。今回は「リーダーシップ」をテーマに考察していく。
ノマドワーカー

【20代の経験で学んだ必要なこと】起業のタイミングと不安への対処法

こんにちは、永遠のノマドワーカーてむじんです! 『独立起業を考えているけど、どのタイミングでしたらよいかが分からない』 『準備期間がどれだけいるか分からない、はたして今の自分で通用する...
ノマドワーカー

自己犠牲の精神は仕事で一切不要!自分軸で幸せになるための考え方

『最近、仕事で会社や上司の犠牲になっている気がする。このままでいいんだろうか?』『このまま続けていても成果に繋がらない気がする』『はたして自己犠牲をした先に報われるのか?』今回はこちらの回答も含め、仕事で自己犠牲をすることについて書いていこうと思います。
コラム

漫画家・井上雄彦のインタビューから学べること【人生をかける仕事】

不朽の名作「スラムダンク」の作者・井上雄彦に迫ったドキュメンタリーを観た。タイトルは「プロフェッショナル 仕事の流儀 第VI期 漫画家 井上雄彦の仕事 闘いの螺旋(らせん)、いまだ終わらず」今回は「漫画家・井上雄彦のインタビューから学べる人生をかける仕事」というテーマについて書いていこうと思う。
ノマドワーカー

先が見えない不安こそチャンスのとき!解釈1つで人生を好転させる!

『仕事を辞めたいけど、その先うまくやっていけるか不安だ』 『そもそも不安そのものがなくなるにはどうしたらいいんだろう?』 かつての私はこのような状態で足が止まっていた時期がありました。...
コラム

【生き方は顔に出る】『E.YAZAWA ROCK』を観た感想

映画『E.YAZAWA ROCK』を観た。 ここでは、この映画を題材に「生き方は顔に出る」ということについて書いていこうと思う。 (adsbygoogle = wind...
ノマドワーカー

今日できることを精一杯やるだけ!結果を出す迄の最短ルートに迫る!

『すぐに結果が出る方法や稼ぎ方はないですか?』 というニュアンスのお問い合わせメールを頂くことがあります。 まず、先にお伝えしたいことは【私たちは最大限の努力はできるが、その結果に保証...
ノマドライフ

【亀がなつく瞬間の喜び】ペットを飼うメリットについて考察してみる

突然ですが、お聞きします。皆さんは何かペットを飼っていますか??実は私自身、引越しをしたタイミングで小亀(ミシシッピニオイガメ)を飼い始めたのですが、このことは日々の生活をより充実させてくれることになりました。今回は私自身の体験を元にペットを飼うメリットについて書いていこうと思います。