コラム

コラム

『そこのみにて光輝く』泥酔状態で撮影?綾野剛から学べる仕事術とは

日本を代表する俳優『綾野剛』から学べることはとても大きい。今回は【映画『そこのみにて光輝く』に出演した綾野剛に学ぶ仕事術】というテーマで解説。
コラム

ミスチル桜井さんの生い立ちがヒント?日本の義務教育がダメな理由!

日本の義務教育は欠陥だらけで時代遅れです。その理由の裏付けとして、日本を代表するロックバンド「Mr.Children」のフロントマンである桜井さんの生い立ちが日本の義務教育に反していること。今回はミスチル桜井さんの生い立ちをヒントに、日本の義務教育がダメな理由について詳しく解説。
コラム

【友達付き合いが難しいと感じるのはなぜか?】大人になって思うこと

大人になってから友達付き合いが億劫になったり、難しいと感じるようになりました。これって異常なんでしょうか?友達の価値とは自分で見出だすものです。本記事では、友達の定義についての考察をしています。
コラム

【実談】住民税未納は借金まみれより恐ろしい!自己破産前に困った話

『住民税未納は借金まみれになるよりも恐ろしい!』これは私がかつて借金まみれで自己破産寸前だった頃に経験した話です。本記事では【住民税未納にしておいたらどうなるのか】という私の体験談を書いています。
コラム

『ドラゴンボール』クリリンに学ぶ年収アップの法則!強い理由は悟空がいたから!

誰もが知る傑作漫画『ドラゴンボール』。ドラゴンボールのキャラクターの特徴はとにかく強い、特に孫悟空は強すぎる(笑) そんな中でも「クリリン」は私たち地球人にとって人間味があって親近感が持...
コラム

ビートルズの魅力をビジネスで考える!長所で補うチームワークと役割

誰もが知るビートルズは、人類史上最も成功したバンドとしてギネス認定されている。 ビートルズの魅力については、音楽の素晴らしさや影響力が語れることが多い。しかしながら、ビジネスの視点で彼ら...
コラム

「ズッコケ三人組」大人の視点で小学校時代の思い出を考察してみる

筆者が小学校時代を思い出すとき、最も良く読んでいた児童書が「ズッコケ三人組」である。その内容といえば、主人公であるズッコケ三人組がクラスメイトたちと株式会社めいたものを作ったり、小学6年生にも...
コラム

ハイジ名場面に学ぶ!感情むき出しのエネルギーこそ人生を豊かにする

社会人になってから無性に見たくなったアニメが「アルプスの少女ハイジ」である。主人公のハイジのピュアな感情こそ最大のエネルギーを持っており、私たちの人生を豊かにする為の大切な要素なのだ。今回は「ハイジの名場面」を題材に「感情むき出しのエネルギーこそ人生を豊かにする!」というテーマで考察していく。
コラム

【天下を取った芸人の若い頃】とんねるず80年代全盛期の成功を考察

時代は「平成」から「令和」へと変わった。かつて、テレビ文化が華やかなりし頃の「昭和(1980年代)」。そんな時代にお笑いの世界でかっこいい伝説を作り革命を起こした芸人がいた。それがとんねるずだった。今回は「天下を取った芸人・とんねるずの全盛期(若い頃)の成功」を考察しながら私たちの仕事へ生かせる学びを深めていく。
コラム

プロ意識のない接客は泥棒!?最悪な態度の店員から学んだ大切なこと

こちらがお金を払って接客を受ける立場なのに、逆に不快な思いをしてしまう経験。誰にでもあることだ。スタッフの接客業としてのプロ意識の欠如、とてもお金を受け取る側には見えない態度や姿勢など、要素は様々である。今回は私の最悪な接客体験談を元に「接客とは何か」というテーマで考察をしていく。