ビジネスコラム

ビジネスコラム

会社員に疲れたあなたへ【無理に続けないほうが幸せに生きられる話】

会社員が人生に疲れたと感じる兆候・上司が自分を攻撃してくる、もしくは友好的ではない・今の仕事はぶっちゃけ生活する為だけにやっていて好きではない・仕事を辞めたいがその先やっていけるかどうかは分からないから続けている。このような状態を続けていても余計疲れるだけです。心の声に従うが吉。
ビジネスコラム

【朗報】あえて何もしない生活を目指してみると自由になれるという話

生きる上での矛盾。・ゆとりを持とうと頑張るほど忙しくなる・いい人になれれば誰もに愛されると思いきや、そのことを利用しようとする人間がいる・お金がないときは時間があるけど、時間がない時はお金がある。まずは「何もしないでも自由に生きられる生活」を目指してみるだけでも十分価値あり。
ビジネスコラム

元搾取される人代表だった私からの警告【搾取の黒いからくりを暴露】

自分が搾取される人か確かめる質問。『自分の今の当たり前の基準ははたして自分の人生を豊かにするものなのか?』もしハッキリとイエスと言えなければ、このままの毎日を送っていても幸せレベルは上がらないかもしれません。自由になりたければ億万長者の基準に合わせるのが吉。
ビジネスコラム

教師が大嫌いなあなたは成功者【令和を自由に生きるための教育論】

個人的に大嫌いなこと。盲目的に人生や幸せの価値観を勝手に押し付ける教育制度や教教師。もし「自由に生きてみたい」「お金持ちになりたい」ということであれば、教師の言うことを聞いていても全く意味がないです。理由:教師とは「自由になること」も「お金持ちになること」も実現できない生き方の代表。
ビジネスコラム

「努力=幸せ」になれるとは限らない【自由になる為の唯一の幸せ論】

努力することで自分の幸せレベルが本当に上がるかどうかが大切です。例えば【食べているときが最も充実している時間】という人が同時に痩せたいと願うのは不毛なことです。何かを決断する、ということは何かを失うことも意味するので幸せベースで決めていくのがオススメです。
ビジネスコラム

人から真面目と言われるのが嫌なあなたへ【仕事で損をしない秘訣】

もし「自分は真面目すぎで仕事で損をしているかも」と感じている人がいたら、もっとゆるく生きてみるのもあり。ゆるく生きるポイント・自分の幸せを最優先で物事を判断する・自分の幸せを邪魔するヤツは排除もしくは距離を置く・自分の理想を生きてない人間のアドバイスや教育は戯言として受け流す
ビジネスコラム

電話がうざいと感じているあなたへ【着信のない人生を実現するには】

【うざい電話のない生き方】①電話をしなくても稼げる状態をつくる②連絡手段は基本メールのみ、メールチェックも朝と晩だけ③電話はどうしても必要な場合、かけるのみで使う。今の私は上記を実現していますが、やってみたからこそ分かりました。直接の対人関係のリスクを増やさないことが吉。
ビジネスコラム

過去を捨てたいと思っているあなたへ【トラウマがエネルギーになる】

誰しも過去に嫌な思いや出来事を経験していると思います。もし、過去を捨てたいと思っているなら現状を変えるチャンスです。その理由が以下。・過去の嫌な出来事から自分の理想を知ることができる・過去を捨てたいという素直な気持ちは変化をしたい気持ちの表れ。本記事で詳しく解説します。