【実話】引っ越しが人生を変える!最大のメリットを活かす3つの心得

こんにちは、てむじんです。
ここ直近2年で3回の引っ越しをして運気が爆伸び中です。

先日、以下のツイートをしました。

【引っ越しが人生を変える】

同じことを繰り返していると「退屈」という名のチャンスカードがやってくる。

こういった時にいつもと違うやり方を実行してみると思わぬ発見や突破口に繋がるヒントを得られることが多いように思う。

退屈とは、次の一手を用意してくれる賢いサインなのかもしれない。

今回は引っ越しをテーマに解説します。
人生を最速で変えたいなら引っ越しがオススメです。

【実話】引っ越しが人生を変える!最大のメリットを活かす3つの心得

一般的に引っ越しは何かしらのきっかけと同時にすることが多いですよね。

引っ越しで多い理由

・就職を期に実家をでる
・職場の転勤
・住んでいる物件の更新時期
・実家から出るよう親に言われた等

上記ゆえに、意図的にしかも1年に1回くらいのペースで引っ越しする人はあまりいません。

しかし、私自身ここ2年間で3回引っ越しして分かったことですが、引っ越しは間違いなく人生を変えます。

引っ越しのメリットは以下のとおり。

・生活環境が変わることで刺激になる
・セルフイメージが変わる

順に解説していきます。

引っ越しで生活環境が変わる

これは言わずもかなですよね。

生活環境

・住んでいる町の立地や雰囲気
・家の間取りや設備による快適さ
・職場までの距離や近隣の施設の充実度など

新しい町での生活は気持ちも新たになります。

なぜなら、目に映る全ての景色が変わるからです。

一般的な社会人が朝から晩まで目にするもの

・自宅の内装
・最寄り駅までの風景
・通勤時間に見る人の流れ
・職場のオフィス
・ランチ時のお店
・顧客のオフィスやそこで働く人たち

ざっとこんな感じです。

引っ越しをすることで、上記の半分は変わります。

例えば、今住んでいる所が3年以上だったりすると、もう見慣れていて刺激も少ないかもしれません。

私自身、一年と経たない内に引っ越しをすることで、仕事のモチベーションが上がりました。

引っ越しをするのが当たり前の基準が作られると、「次はもっといい条件の所に引っ越そう!」という具合に収入を上げる為の起爆剤になります。

引っ越しをするとセルフイメージが変わる

セルフイメージとは、その名のとおり、自分で自分のことをどう思っているかを表す言葉です。

家は睡眠時間を含めると、一年の半分以上過ごす場所です。

そんな私たちの身近な家がセルフイメージに与える影響は大きいです。

私がこれだけ引っ越しを頻繁に繰り返すきっかけになったのは、とある経営者の指導を受けてからです。

当時、意気揚々と起業したものの売上がさっぱり上がらずに、事業資金を食い潰していました。

そんな私に経営者はこう言いました。

『現実を変えたければ、自分を変えるという無意味な努力は一端脇におきましょう。

まずは外部環境から変えましょう。始めにやることは引っ越しです。今よりも理想に近いところに引っ越しましょう、少なくとも物件は今の家賃の倍以上のところにしてください。

人は3ヶ月もすれば今の環境に適応する自分になっていけるので、心配しなくても大丈夫です』と。

それを聞いたときには、ぶっちゃけ背筋が凍る思いでした。

というのも、当時は借金まみれでただでさえお金がなくて困っているとき。それに追い討ちをかけるかのごとく・・・「家賃2倍引っ越しプロジェクト」

さすがに2倍はできませんでした(笑)
ただそれじゃ学んでいる意味がないと思って、自己責任で当時の家賃1.5倍のところに引っ越しました。

そして、このことが思わぬ形で現実を変えてくれました。
以下のとおり。

・カツカツの資金状態の中から引っ越しの初期費用を捻出する為に副業を始めた
→Uber Eats(ウーバーイーツ)の存在を知る、今では運動代わりの日課になる
・この頃から始めたブログの中で、Uber Eats(ウーバーイーツ)が主要コンテンツになる
・それに合わせて収入も上がり、半年間くらい住んだ頃には「何とかやっていける」という強い自信になった

理想に近づく為の引っ越しは最初はしんどいかもですが、3ヶ月間食らいつけばそれが当たり前の基準になります。

引っ越しにともなうデメリット

もちろん、ここを無視することはできませんよね。

引っ越しのデメリット

・とにかく余分にお金がかかる
・もろもろ発生する手続きや作業がめんどくさい

99%の人は、お金とめんどくささを挙げると思います。

確かにそのとおりです。

とはいえ、個人的にはこれらのデメリットがあったとしても人生を良くしたいなら引っ越しは最速の方法だと思います。

なぜなら、引っ越しにかかる費用やもろもろのめんどくささは一時的なもの。

ですが、引っ越しで得られるメリットはそのあとの人生でずっと活きるものだからです。

まとめ

先述のように、引っ越しにはメリットとデメリットがあります。

まとめると以下のとおり。

引っ越しがメリットになりやすい人

・3年以上引っ越しをしていない、且つ3年前とあまり人生が変わっていない
・新たな刺激がほしい、人生を変えるきっかけを探している
・収入を飛躍的に上げたい
【引っ越し条件】
・今よりも条件が良く理想に近い物件を選ぶ
※立地などは問わず、自分のモチベーションが上がるならどこでも問わず
・家賃は少なくても今よりも1.5倍以上のところを選ぶ

引っ越しがデメリットになりやすい人

・現状の生活が維持されれば問題ないと考えている
・今実家暮らしをしており、その中で充実した生活を送れている

引っ越しをしようか迷っている人は「本当の気持ちは新たな場所へ行きたいけど不安がある」という裏返しの可能性が高いです。

その場合、引っ越しをしてみて分かることもたくさんあるので、迷ったらゴーの精神でやってみることをオススメします。

本記事がお役に立てれば幸いです。

【関連記事】自分の理想とするライフスタイルを実現する為の考え方とは??

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク
ノマドコンパス~自由人への羅針盤~