ムカつく出来事にウンザリしているあなたへ【イライラを断つ生き方】

こんにちは、てむじんです。
ムカつく出来事を極力なくしながら生きています。

先日、以下のツイートをしました。

ムカつく出来事は幸せレベルを下げる

イライラによる影響
・心が落ち着かずどこかにはけ口がないか探し始める
・身内や友達を受け入れるキャパが狭くなりもめ事を起こしやすくなる
・頭の中をネガティブな情報が行き交い心が消耗する

ゆえに、根本解決をする為の行動に繋げるのが吉

ムカつく出来事をもぐら叩きのように原因から潰していくとわりと人生がラクに生きやすくなります。本記事では、ムカつく出来事への対処法について解説していきます。

ムカつく出来事にウンザリしているあなたへ【イライラを断つ生き方】

ムカつく出来事は予期せぬ形で起こることが多いですよね。

予期せぬムカつく出来事の例)

・約束の場所まで向かおうとしたら、人身事故で電車が止まり立ち往生

昼休みにコンビニに行ったらレジに人が並びすぎてて待ち時間に萎える

・図書館で静かに勉強しようと思ったら、隣に座っていたヤツがいびきをしはじめてうるさい

あっ、上記はかつて会社員だった頃の私の実話です。

ぶっちゃけムカつく出来事の大半って、自分の力ではどうにもならないことが多くないですか?

結論:ムカつく出来事をなくしたかったら非常識に生きよう

理由は以下のとおり。

・世の中一般の常識に沿って生きると渋滞に巻き込まれる

・ムカつく出来事が多いと幸せを感じづらい

順に解説していきます。

世の中一般の常識に沿って生きると渋滞に巻き込まれる

常識とは世の中の大多数意見から作られます。

一般的に言われる常識的な考え方

・最低3年間くらいは同じ会社で働いたほうがいい
・都会に住んでれば満員電車に乗るのも仕方がない
・安定を手に入れるには公務員、マイホーム、貯金が無難

上記を全否定するつもりはありませんが、みんなと同じ生き方をすることにもリスクはあります。

常識的な生き方のリスク

・学校や会社などの組織に依存しないと生きていけなくなる

・同じ考え方をする人が多い分、同じ行動によって制限されることが増える
→満員電車、道路渋滞、ランチタイムの混雑等

・何事においても基本、歳上>歳下という常識がまかり通り若者のほうがデメリットが大きい

つまり、常識的に生きるにしたがってムカつく出来事に遭遇する確率も必然的に上がっていくということです。

私自身、学生時代までは「世の中の一般常識」=「人生の正解」と信じて疑わなかったですが、今は真逆ですね。

今は「常識通りに生きる」=「ムカつく出来事のオンパレード」です(笑)

ムカつく出来事が多いと幸せを感じづらい

私自身、以前こんな考え方をしていたことがあります。

『人生は山あり谷ありだから、ムカつく出来事が起こるのは仕方がない』

ぶっちゃけ上記はどこかしらで聞いて洗脳されているに過ぎなかったわけですが。

とかくそういう解釈をしていた時代はいつもイライラが絶えませんでした。

イライラによる影響

・心が落ち着かずどこかにはけ口がないか探し始める
身内や友達を受け入れるキャパが狭くなりもめ事を起こしやすくな
・頭の中をネガティブな情報が行き交い心が消耗する

まぁ、つまるところムカつく出来事は幸せレベルを下げますし、無いにこしたことはありません。

ムカつく出来事を人生からなくそう

これまでムカつく出来事の主な原因と弊害を解説してきました。

ここからは、ムカつく出来事を人生で減らしていく為の手順について書いていきます。

ステップ①ムカつく出来事をリストアップしよう

まず、1日の最後にムカつく出来事を洗いざらい紙に書き出してみましょう。

それを月曜日~日曜日まで一週間で記録してみるのがオススメです。

参考までに会社員時代のムカつく出来事は以下のような感じでした

・朝の通勤ラッシュ@品川駅
→山手線に乗り換えるだけでホームが激込みで前に進めない

・見ているだけでムカつく嫌なヤツが隣の席にいて終始ウザい

・超ハズレな合コン
→相手方が身内ネタでずっと盛り上がり、さんざん飲み食いされた挙げ句メンズの会計は1人1万という惨劇

ざっとこんなところです。

ステップ②最も嫌なものから順番に並べてみよう

ざっと記録したものに対して、嫌なものから順番に並べていきます。

ここのトップ5くらいまでがあなたが生きる上で主要なストレスになっている原因です。

これらを人生から無くせば、かなり生きやすくなるはずです。

私の場合、1位はウザい上司の存在でした。

ステップ③原因を根本から絶ち切ろう

表題の通りですが、ここでポイントになるのは以下の二点。

①再発の可能性はないか?
②あるなしが自分の幸せに直結するか?

①については、例えば以下のようなニュアンス。

ムカつく出来事ナンバーワン=ウザい上司と関わること全て

→会社を辞めてウェブライターになる=◯
→転職する=×

転職したら一時は解決するかもですが、上司という存在がつきまとう限り根本解決にはなりません。

それならいっそ、フリーランスという形態で独立をしたほうが早いです。

②については、それをなくすことで自分の幸せレベルが本当に上がるかどうかが大切です。

例えば食べることが最も充実している時間、という人が同時に痩せたいというのは不可能なことです。

何かを決断する、ということは何かを失うことも意味するので幸せベースで決めていくのがオススメです。

今回は以上になります。
当ブログ(ノマドコンパス)では、自由を望む方に自由に生きるためのヒントを日々発信しています。

本記事がお役に立てたら幸いです。

【関連記事】あの人が許せない!怒りの感情をプラスに変える秘訣とは??

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク
ノマドコンパス~自由人への羅針盤~