ノマドワーカー

【瞬殺】会社でなめられる人が足りないものは?【法律を味方にする】

【相手になめられない空気を醸し出す】会社でなめられる人の特徴は実力、能力よりもメンタル面の影響が大きいように思います。「大人のけんかは戦う前から決まっている」と言いますが、まさにアレのことですね。決して腕力のあるなしの問題ではありません。メンタルで瞬殺するのが吉です。
ノマドワーカー

【注意】成功パターンは1つとは限らない【エセ指導者に気をつけろ】

『成功のパターンは自分のみぞ知る』世の中には「成功のパターンはさも一通りであるかのような押しつけ論」がありますがあれはハッタリですね。1つの価値観を押しつけることで自分たちだけ利権を得ようとする下劣な戦略。人は千差万別で生まれ持った資質が違います、答えは自分のみぞ知る。
ノマドワーカー

【実体験】会社を卒業=世の中の仕組みを知る【搾取から身を守ろう】

「令和」に入り、会社員でいることのメリットはますます減ってきているように思います。 ズバリ結論。もし会社員でいることに違和感を覚えていたり、報われないと感じているならその感情こそが正解です。 会社を卒業すること=世の中の仕組みを知ること。資本主義には冷遇されてる人たちの層がある。
ノマドワーカー

【暴露】メディアは洗脳まみれな世界【回避する為に気をつけること】

自由になる為に徹底的に無駄を排除してきました。その1つが、悪意ある特定メディアからの洗脳まみれな情報を人生から排除したことです。今回は、特定メディアに潜む闇を暴露し、これらを回避するコツについて解説します。※広告自体の否定はしません、排除すべきは悪意ある洗脳を目的にしたものです
ノマドワーカー

【微差が大差を生む】圧倒的に成功できる方法とは?【習慣&人間関係】

こんにちは、てむじんです。ノマドワーカーとして時間的自由、経済的自由を謳歌しています。ちょっとした微差があとで振り返ると物凄い大差になって返ってくることがあります。しかし、ほとんどの人は微差をおろそかにして大差をつけようとします。本質は逆ですね。今回は「微差で大差をつけると成功できる話」というテーマで解説していきます。
ノマドワーカー

【重要】努力の方向性を間違うと痛い目にあう話【無駄なく生きる】

こんにちは、てむじんです。ノマドワーカーとして時間的自由、経済的自由を謳歌しています。ここまでたどり着けたのは「努力量」よりも「努力の方向性」を重視したのが大きな要因です。今回は「努力の方向性」にフォーカス。無駄なく成果を出す秘訣について解説していきます。
Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げるメンタル管理とコツ!

こんにちは、てむじんです。Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達実績が3000件を超えてきました。Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぎ続けるコツ、その1つがメンタル管理です。今回は「Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げるメンタル管理とコツ!」というテーマで解説していきます。
Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)で高評価をもらえる配達とは?

こんにちは、てむじんです。Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達実績が3000件を超えました。最近では評価システムで満足度98%を維持できるようになりました。今回は「Uber Eats(ウーバーイーツ)で高評価をもらえる配達」というテーマで解説していきます。
Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)でノマド的働き方を実現!

こんにちは、てむじんです。Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達実績が3000件を超えました。Uber Eats(ウーバーイーツ)をうまく活用すれば誰でも簡単にノマドワーカーになれます。今回は「Uber Eats(ウーバーイーツ)でノマド的働き方を実現!」というテーマで解説していきます。
Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)3000件で印象深い配達は?

これまでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達で思い出深いエピソードはありますか?上記の質問にお答えしていきます!今回はUber Eats(ウーバーイーツ)の配達実績3000件の私が「Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で思い出深いエピソード」を厳選して紹介していきます。