自由

ビジネスコラム

【朗報】あえて何もしない生活を目指してみると自由になれるという話

生きる上での矛盾。・ゆとりを持とうと頑張るほど忙しくなる・いい人になれれば誰もに愛されると思いきや、そのことを利用しようとする人間がいる・お金がないときは時間があるけど、時間がない時はお金がある。まずは「何もしないでも自由に生きられる生活」を目指してみるだけでも十分価値あり。
ビジネスコラム

教師が大嫌いなあなたは成功者【令和を自由に生きるための教育論】

個人的に大嫌いなこと。盲目的に人生や幸せの価値観を勝手に押し付ける教育制度や教教師。もし「自由に生きてみたい」「お金持ちになりたい」ということであれば、教師の言うことを聞いていても全く意味がないです。理由:教師とは「自由になること」も「お金持ちになること」も実現できない生き方の代表。
ビジネスコラム

「努力=幸せ」になれるとは限らない【自由になる為の唯一の幸せ論】

努力することで自分の幸せレベルが本当に上がるかどうかが大切です。例えば【食べているときが最も充実している時間】という人が同時に痩せたいと願うのは不毛なことです。何かを決断する、ということは何かを失うことも意味するので幸せベースで決めていくのがオススメです。
ノマドワーカー

【真実】満員電車を不快に感じる人が自由になっていく話【根本解決】

満員電車の不快感を受け入れて生きる人。満員電車の不快感に反発し、行動のエネルギーに変えられる人。どちらも素敵な選択だけど、脱サラしてうまくいくのは間違いなく後者。今回は上記の深堀りと満員電車を卒業する為にはどうしたらよいか解説していきます。
ノマドワーカー

【真実】世の中の常識を疑ったほうが自由で豊かに生きられるという話

働き方や生き方に縛られず自由に生きたいと考えているなら、世の中の常識はハッタリです。・常識とは違う物の見方や考え方・常識的ではない人付き合い、本記事では世の中の常識を全否定し、自由に生きる為の戦略を書いていきます。
ノマドワーカー

群れない!媚びない!自由な生き方に必要なマインドセットとは??

『このまま会社員を続けた先に望む人生があるか分からない』『会社や上司に束縛されるのが嫌だ』『自由に生きるために、どんな考え方を身につけていったらよいのか知りたい』今回はそんなお悩みへの回答もふまえ「群れない、媚びない、頼らない」自由な生き方について書いています。