Uber Eats(ウーバーイーツ)で月収20万以上稼げるコツ!

『Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げるのか?』このようなネット上の書き込みを良く見かけます。

つい先日、私はUber Eats(ウーバーイーツ)の現役配達パートナーとしてトータルの配達件数が2000件を超えました。そんな私自身の体験からの結論。Uber Eats(ウーバーイーツ)は間違いなく稼げる!!』但し、稼ぎ方さえ間違わなければですが。

ということで今回は私の体験を元に「Uber Eats(ウーバーイーツ)で月収20万円以上稼ぐコツ」を紹介します。これからUber Eats(ウーバーイーツ)を始めたい、興味がある、現役だけれどもっと稼ぐコツがあれば知りたい、という方にはお役に立てる情報になっています。
※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はアルバイトではなく個人事業主、実力次第で時給2000円以上稼げる

Uber Eats(ウーバーイーツ)はアルバイトではなく、個人事業主の扱いになります。つまり、稼ぎ方次第では時給換算で2000円以上稼げる可能性があります。もちろん、特別な資格やスキルは必要ありません。登録会場で簡単な手続きさえすればその日から配達することもできちゃいます。

私が知っている限りでは1日に3万円以上の収入を得たツワモノもいます。平日は会社員として仕事をして、土日はUber Eats(ウーバーイーツ)でガッツリ稼いでいる人も多いですね、まさに変幻自在。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐにはあらかじめ月収をシミュレーションしておくと良い

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、走行距離に応じて配達単価が決まります。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)の収入=配達単価×配達件数】

計算はいたってシンプル。だからもしこのくらい稼ぎたいという目標があったら、上記の計算式にあてはめて考えてみると良いです。

私の場合ですが、週に5万円稼ごうと思ったら、一件あたりの単価を500円で設定し計算しています。距離にもよりますが、単価は450円から600円くらいが多いので少なく見積もっても500円ならちょうど良い気がします。

【5万円稼ぐ場合】
50000円(収入)=500円(平均単価)×100件(配達件数)

というシミュレーションができます。しかし、これはあくまで机上での話。参考までに平均的に私が5万円稼いでいる内訳は以下の通りです。

50000円=500×85+2000(ブースト)+6400(プロモーション)  

実際のところ、配達件数80~85件前後で達成しています。なぜかというと、Uber Eats(ウーバーイーツ)にはブースト(時間帯によって配達単価が上がる→例・配達単価×1.3倍料金など)プロモーション(一定回数の件数を超えればインセンティブのようなものがもらえる→例・50件配達したら+5000円など)があるんです。これらをうまく活用するのが、収入アップするコツです。

ちなみに、1件あたりにかかる配達時間ですが、平均的に20分(店舗に商品を受け取りに行ってからお客様の家に届けるまで)くらいになります。

また仕事の依頼件数が多い時は、1時間に3件以上こなすことができます。そう考えると、単価500円として3件で1500円、時給換算で1500円以上受け取れる計算です。配達距離は地域差が出ると思いますが、一件500円+アルファで考えると良いと思います。
※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達するエリアは絞った方がいい

Uber Eats(ウーバーイーツ)はサービスが実施されているエリアならどこでも仕事ができます。

現在UberEatsは、こちらの地域でサービスを行っています。

  • 東京都23区ほぼ全域
  • 千葉県の市川市・船橋市の中心部
  • 神奈川県の横浜市・川崎市の中心部
  • 埼玉県のさいたま市・戸田市・蕨市の中心部
  • 名古屋市の中心部
  • 大阪市の中心部
  • 京都市の中心部
  • 兵庫県神戸市・芦屋市・西宮市の中心部
  • 福岡市の中心部

最近のエリア追加はこちらです↓

  • 3月12日(火)に名古屋市の熱田区・千種区・昭和区の一部が追加
  • 3月19日(火)に埼玉県のさいたま市南区、蕨市、戸田市の一部が追加
  • 3月26日(火)に兵庫県の芦屋市・西宮市の一部が追加
  • 4月16日(火)に福岡市の早良区の一部が追加

 引用元:https://shigoto.work/archives/25

ちなみに私は今、東京エリアで活動しています。

今まで、大田区(蒲田、大森)、品川区(大井町、五反田)、港区(品川、田町、六本木)辺りを中心にやってきましたが今は港区近辺に落ち着いています。

理由は、自分のエリアが固定されていると土地勘が身に付き効率化が図れることが大きいからです。また港区はタワーマンションが多く客層も良いです。エレベーターを乗っているときに小休憩できるのも魅力ですね。

最初は慣れるまでテンパることも多くありましたが件数をこなせば、マンション名を見ただけでもルートチェックをせずに配達できるようになります。そうすれば時間ロスを避けられるし、気持ち的にもゆとりをもって仕事ができます。特に朝の配達は気持ちがいいですね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げるようになるには自分の勝ちパターンを作るのが大事

安定的に稼ぐには、色々と試行錯誤をして自分なりの勝ちパターンを作っていくのがいいと思います。絶対的にこれだから稼げる、と言えないのは体力面や配達エリア、当日のニーズによって個人差がでるからです。

【自分の勝ちパターンを見つけるコツ】
○いろんなエリアを配達してみて、しっくりくるホームを探す
○店舗で受け取り待ちの時間に他の配達パートナーに絡んでみる、自分より稼いでいそうならどうやって配達しているのか聞いてみる
→私はツワモノに出会い、色々コツを伝授してもらい収入がアップしました!
※エリアによっては配達パートナーのたまり場があるので要チェック

○1週間の売り上げを時給換算で分析、仮説と検証を繰り返す

→リアルタイムでアプリから売上が見れるのでモチベーションアップに繋がります
○金額よりも配達件数に拘ってみる
→『あと5000円稼ぐ!』よりも『あと10件(500円×10)だけ頑張る!』のほうがイメージしやすいです。
○コアタイムに集中して配達する(11:00-14:00,18:00-20:00)

ちなみに東京は坂道が多いので、それに伴った対策も必要です。私自身最初の頃は、ママチャリから始めたので坂道はかなりキツかったです。そのうちに体力がつきはじめたことと、レンタルの電動自転車に変えたことで坂道への恐怖心もなくなりました。

もし自転車を持っていなくても、レンタルの電動自転車を月額4000円(東京エリア・ドコモバイクシェア)で借りられるので心配いらないです。

私は自前で用意していたとき、パンク修理(5000円くらいかかる)や諸々のメンテナンス(ブレーキワイヤー切れ等)がかかって大変でした。特に配達中にパンクした時は焦りました、幸いお客さんの家まで残りわずかのところだったのでその時は自分の足で全力疾走しました(笑)修理する自転車屋さんを探したり、修理が終わるのを待つ時間を考えると断然レンタルサイクルがおすすめです!

電動自転車は何よりも電動で動くので坂道もスイスイ上がれます。体力に限界がくると、モチベーションが続かなくなるので稼ぐ上で自転車選びはメチャクチャ大事ですね。

ちなみに私の始めたての頃は時給換算で1000円前後でしたが、電動自転車に変えてから1600円前後を推移しています。体力面も考えながら試行錯誤していくのが面白いです。

私が2000件配達して思うUber Eats(ウーバーイーツ)のメリットデメリット

【メリット】
メリットはなんといっても自由に稼げるところ。1日30分やろうと10時間やろうと自由です。あとは、改善工夫を繰り返せば、時給換算2000円以上稼げる可能性があります。自分次第でレベルアップしていけるのも魅力。

あとは私自身、自転車に乗ることが気分転換になり好きなんですよね。だからUber Eats(ウーバーイーツ)で仕事している感覚があまりない、これって良くないですか(笑)?

【デメリット】
雨の日は正直ツライですね、道も滑りやすくなっているので注意が必要です。あとは、仕事依頼がくるかどうかが収入の決め手になるので、その日によっては依頼が少ないと稼げない日があったりするのも事実。稼げるときにじゃんじゃん稼いでおくスタンスが必要かもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は自由度が高く、しっかり稼ぎ方をマスターすれば効率良く収入を得られますよ。副業やちょっとした有意義な運動をしたい人にもオススメの仕事です。

又、Uber Eats(ウーバーイーツ)で仕事をする5つの具体的なメリット(①Uber Eats(ウーバーイーツ)のしくみ②初期費用ほぼなしで脱サラ③自由に働ける環境④支払いがスグ⑤稼ぎながらダイエット)については以下の関連記事で詳しく書いています。こちらもご参照ください。

【関連記事】【Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐ5つのメリット】2000件配達した私が真相を大公開!

【関連記事】【朗報】Uber Eats(ウーバーイーツ)で将来に繋がる稼ぎ方

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに興味がある方へ

現在、配達パートナーに初めて登録した方限定で「配達回数や対応エリアに応じて最大100,000円保証」などUber Eats(ウーバーイーツ)ではキャンペーン※を実施しています。
※予告なく変更・終了の可能性あり

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーにご関心がある方はこの機会に是非ご登録下さい。会社員やフリーターの方にとっては+アルファの副業としても活用できますよ。

Uber Eats(ウーバーイーツ) 公式HPはコチラ

Uber Eats(ウーバーイーツ)のフードデリバリーサービスに興味がある方へ

海外発のフードデリバリーサービスです!
ご自宅での食事やオフィスでのランチ、持ち寄りパーティーなど様々なシチュエーションに最適です。

ボタンをタップするだけで、周辺にある人気レストランの料理がすぐに見つかります。
地元のレストランやお気に入りのファストフード店の料理を探したり、
レストランや料理名、料理の種類を指定して検索することもできます。

いつものハンバーガーや牛丼はもちろん、ヘルシーなサラダにちょっと豪華なお寿司や
お肉料理、話題のタピオカドリンクも!
今すぐ食べたいお料理をUber Eatsで注文してみませんか?

★対応地域
東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・京都・神戸・福岡など全国15都市以上にて展開中
ご自宅のみでなく、エリア内のお好きな場所でご注文・配達が可能です。

従来の出前とは一線を画すサービスです。ぜひお気軽にご利用ください!

Uber Eats(ウーバーイーツ)フード注文アプリのダウンロードはコチラ