Uber Eats(ウーバーイーツ)で月収10万円アップさせた3選

Uber Eats(ウーバーイーツ)でもっと稼げるようになるにはどうしたらいいでしょうか?

ハイ。今回は上記のような疑問にお答えしていきます。

ということで、今回は「現役の私が月の収入を10万円(時給換算1100円→1750円へ)アップさせる為にやったこと」について書いていきます♪

この記事を読めば、Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕事で収入アップをする秘訣を知ることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)現役の方、これから始めてみたい方、興味のある方は必見です!
※報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります

Uber Eats(ウーバーイーツ)の収入を月10万アップさせる為にやったこと3選

筆者がUber Eats(ウーバーイーツ)の収入を月10万アップさせる為にやったポイントは以下の3点です。

①週に1回、結果を検証する時間を作った

②改善点を洗い出し、実践して効果を見た

③他に稼いでいる配達パートナーからノウハウを教えてもらい実践した

順に解説していきます。

週に1回、結果を検証する時間を作る


仕事が軌道に乗るまでの間は、特に現状把握することを意識してました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリでは、その週の売上と費やした時間を見ることができます。

コツは時給換算をして、出来るだけその数値が高まるように効果測定し改善していくことです。

この数値が高まるほど、短時間で効率的に稼げるようになります。

例えば一週間(月~日)の売上が5万円、かかった時間は50時間だったとします。

この場合、50000円÷50時間=1000円(時給換算)という計算ができます。

あとはなぜその数字になったかの振り返りをしておきます。

振り返り例

・今週は品川エリアを中心に配達をしたけど、平日の午後の依頼件数は少なかった
・土日のクエスト(インセンティブ)の件数に拘らずクリアできなかったetc…

上記のように記録し、以下のような感じで具体的な改善に繋げていきます。

改善点を洗い出し、実践して効果を見る

私の例にはなりますが、見直しポイントは以下の通りです。

【自分に合った配達エリアかどうか】

配達するエリアによって、特徴が変わってきます。

ちなみに私が経験した範囲だと以下のような感じです。

東京都大田区・・・一件あたりの配達距離が長い
東京都品川区・・・戸建ての割合が他エリアより多い
東京都港区・・・タワーマンションが多い
東京都目黒区・・・坂道が多い
東京都渋谷区・・・道が狭い

ザックリと上記のとおり。

それぞれ特色がありますよね。

私の場合は、色んなエリアを配達してみて自分にシックリくるのはどこか絞りこんでいきました。

最終的には、タワーマンションに数多く配達するのが効果的な戦略だと思えたので、港区エリアがホームになっています。

逆に1件あたりの距離を伸ばして稼ぎたい人なら、大田区、品川区あたりのほうが効果的かなと感じます。

もう一つの改善点は以下。

【自転車を変えた】

トータル配達件数3000件の内、ママチャリで約1000件、赤チャリ(電動レンタル自転車)で約2000件配達しました。

結果からいうと、赤チャリに変えてから飛躍的に収入が上がりましたね。体力面の問題が主な理由です。

ママチャリは変則ギアがついていましたが、それでも東京の上り坂はなかなかヘビーでこたえます。

夕方になる頃にはヘトヘトで余力が残っておらず、件数に伸び悩んだことがありました。

赤チャリに変えてからは、そういった課題が解消されたので、1日に配達できる件数が増えたのでオススメです。

【関連記事】Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に赤チャリ(電動自転車)がオススメの理由@東京

他に稼いでいる配達パートナーからノウハウを教えてもらい実践した

いざUber Eats(ウーバーイーツ)を始めてみると気になるのは他の配達パートナーの収入ではないでしょうか。

アルバイトと違って時給が決められていないので、私も始めたての頃は基準が分からなかったので試行錯誤しました。

そこでとった戦略が自分より明らかに稼いでいる配達パートナーから学ぶ、ということ。

きっかけ

とある店舗で商品の受け取り待ちをしていたときのこと。

私と同じように、店舗で待っていた配達パートナー風の人がいたので

『どうも~!Uber Eats(ウーバーイーツ)の人ですか?』

という感じで絡んでいきました。

参考までに以下のステップで会話をしていくと快く教えてくれる人が多いですよ。

◯まずは元気よくこちらから挨拶する
(第一印象は大事です)

◯ざっくばらんに話ができる空気作りをする
(親しみやすいキャラを演出するのもありです)

◯思いきって、収入の話に切り込んでみる

『実は自分、まだ始めたてであまり稼げてないんですよね~、ぶっちゃけ1日でどれくらい稼いでます??』

みたいな感じで自然に入るのがコツです(笑)

◯どうやったら稼げるようになったかのポイントを聞く

始めたての頃は、自分より稼いでいる人がほとんどです。

どんな感じで稼いでいるかポイントを教えてもらったら、自分の行動リストに加えて実行の繰り返しです。

もちろんネット検索やTwitterなどでも情報は手に入りますが、直接聞くのがやはり最も効果的です。

というのも、配達エリア毎に特徴が違うので攻略法もその場に応じて変わってくるんですよね。

例えば坂道が多いエリアだと、配達の距離を気にするより電動付き自転車を使ったほうがいいかもしれません。

逆に平坦な道が多いエリアで配達するなら、電動自転車よりもロードバイクのようなタイプが合っているかもしれません。

こればかりは、現場で試してみないことには出ない結論ですが、やはりそのエリアで着実に稼いでいる人のやり方をパクるのは収入を上げる最短ルートだと感じます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は現役の私が月の収入を10万円(時給換算1100円→1750円へ)アップさせる為にやったことについて書きました。

またUber Eats(ウーバーイーツ)で効率的に稼ぐノウハウについて一気に知りたい場合は【最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)稼げるノウハウまとめでもご紹介しているので順番に読んでみてくださいね!

それではこのへんで失礼します。

お読み頂きありがとうございました!

【関連記事】【最新】Uber Eats(ウーバーイーツ)稼げるノウハウまとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)【無料メルマガ発行のお知らせ】

当サイト(ノマドコンパス)では、筆者がUber Eats(ウーバーイーツ)で3200件配達して身につけたスキルやノウハウ、有益な情報を分かりやすくまとめ無料メルマガにて配信しています。この度期間限定で登録募集を始めました、ご興味のある方は以下から無料登録できますのでお気軽にどうぞ!↓ ※つまらなければ即解除可です。

ウーバーイーツ攻略ガイド【無料メルマガ登録フォーム】

Uber Eats(ウーバーイーツ)【無料メルマガ発行のお知らせ】

当サイト(ノマドコンパス)では、筆者がUber Eats(ウーバーイーツ)で3200件配達して身につけたスキルやノウハウ、有益な情報を分かりやすくまとめ無料メルマガにて配信しています。この度期間限定で登録募集を始めました、ご興味のある方は以下から無料登録できますのでお気軽にどうぞ!↓

ウーバーイーツ攻略ガイド【無料メルマガ登録フォーム】

収入アップ編Uber Eats(ウーバーイーツ)
ノマドコンパス~自由人への羅針盤~